×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【改造計画(?) 番外編】

バッテリー交換編


作業時間:15分
満足度 :★☆☆☆☆

2010年12月。
とうとうバッテリーが寿命を迎えた。

なんだかんだで、もう5年?
さすがMade In Japan。

充電を繰り返し、だましだまし使ってきたが、もうさすがにダメだろうって事で、買い替えを決意。
でもねぇ、高いのよ日本製は。
長く考えれば国産が割安だし、安心なのかもしれないけれど、一度は試さないと語れないだろうってことで、大陸製(?)の互換バッテリーYellに手を出してみた。

販売価格は¥3,800(送料別)。
国産の1/4という価格。
それを考えりゃ、1年もてば良いってことか。

いや、送料もあるし、きっと旧バッテリーは引き取り賃もかかるだろうから、なんとか3年はもってもらわねぇと。

しっかし、この単車はバッテリー交換が面倒くさい。
位置はグローブボックス内なんで、すぐに顔は見えるのに、取り付けとなると狭くて手がはいらねぇよ!

交換後は不安をよそに一発始動(事前に追加充電してたけど)。
後は振動等の影響で破損や液漏れがないことを祈るばかり。

どんだけもつか、お試しの開始だ。