×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年02月の独り言・・・

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29



2月20日


もうすぐ春ですねぇ。

そろそろ、カーレースシーズンも始まります。

今年の目玉と言えば、やっぱりNISSAN GT-R!
GTも目が離せません!!



そんなか、日産のファーストドライバーである本山が、現在放映中の戦隊モノにゲスト(?)出演!

GT-Rの戦闘力の高さに顔がほころびっぱなしだった本山クン。
オレが始めてその名を知った時には、へったくそなドライバーだったのに(笑

及川といい、本山といい、最近の戦隊モノはお父さんの心をワシ掴みって感じっすね。


このページの先頭へ







2月17日


いつものことではありますが・・・。

今回も、昨夜の妻の思いつきのままに、横浜中華街へとランチに。

昨夜の夕食にと、肉まんを作ったわけです。
具はなかなかの味となったものの、皮(って言うのか?)が失敗してしまったようで、分厚いギョーザの皮みたいになってしまいました。
こうなると、本物の豚まんが食べたい!ってことになってしまうのが、いつもの流れ。

今日は次女の幼稚園での作品展があったので、車で幼稚園まで行って、子供の描いた絵だのひな人形だのを見てから、中華街へと向かいます。

Webで、少しでも安い駐車場をってんで、見つけたのが30分\200の機械式。
ちょっと繁華街からは外れているけど、この界隈では格安なところがありました。

サクっと駐車して(車高が低いから、入口脇に平置きw)目抜き通りへ。

善隣門をくぐり、お目当ての豚まん屋を探し・・・の、は・ず・が・・・。



と、ここでも出ました!妻お得意の思いつき攻撃!!門をくぐって50mも歩いてないよ。
キャッチセールス(店頭呼び込み)に捕まりましたぁ。

店の名前は「天天常常回転坊」。
回転ずしならぬ、回転中華料理屋です。



中華は大勢でいろいろな料理をつつくのが楽しいよね。
でも家族で行くと、良いとこ4品ってところ。
でも、この店なら、好きなものを好きなだけ食べれる(食べ放題で\2,100)ってのがミソ。
がっつり捕まりましたよ。



回っているのは、結構一般的な中華。
んで、机の上には注文票があって、フカヒレスープ、北京ダック、エビチリなんかは注文して作ってもらいます。

予想していたよりも、ウマウマです。
安っぽさも無い、普通の中華でした。
フカヒレスープも、ちゃんとヒレ塊が入っていて、出来あいのスープとは大違い!

こいつは当たりだね!ってなもんで、がっつりいろんな種類を食べてきました!

おなかパンパンで、夕食は要らないなぁ。

ところで、豚まんはどうなったんだ??


このページの先頭へ







2月13日


方向指示器とブレーキランプを付ければ、ナンバー、取れるかなぁ・・・。

1台7億円!
どんなもんだい!!!




その名は「TK-X」

陸上自衛隊の新型戦車(試作車)が公開されました。

う、美しい・・・。

開発費、約484億円。

一両あたり、約7億円だそうだ!
調達数をもっと増やせば、さらに安くなるのかな?

ナナヨンの後継として、キューマルよりも6トンも軽い(といっても44トンもある!)。

主砲は120mm。
発砲の反動を50トンを切る車体で抑えきれるのか??

装甲はモジュール型。
短時間で着脱できちゃうというもので、フルアーマーガンダムみたいな感じ?
うちの車も外装が着脱できちゃえば良いのに。

余談だけど昔、日産のエクサ(EXA)って車があって、キャノピーが着脱可能だった。
・・・けど、日本では保安基準にひっかかっただかで、着脱機能はつけれなかったんじゃなかったかな?

話を戻してっと。

ナナヨンは結構かっこよかったけど、キューマルは無骨でイマイチ好きになれなかった。
レオパルドUよりM1A2のほうが好き。基本的に、前面投影面積が小さいほうが好きなんだよね。

今回はどうかなぁ〜って思っていたら、おぉ、良い感じじゃない!

軽量化のため本土配備が出来るってことで、うちら関東人にとってはキューマルよか親近感がわくかもね。
国会議事堂前に鎮座したりして。

戦闘機や戦車、レーシングカーなどと同様に、装飾を一切取り払った機能美って、本当に美しい・・・と、思うのは俺だけなのかな。


このページの先頭へ







2月11日


連休中(2/10)、房総へ日帰りドライブに行ってきた。
旅行記は、別に書くとして・・・。

お土産に買ってきた、ツチクジラの刺身用胸肉を、家族で食べた。

うん、やっぱり美味い!

漁師のおっちゃんが言っていたという「魚は血が美味いんだ」という言葉が脳裏をよぎる。
(クジラは魚じゃねぇけど。)

うっすらと黒ずんでいるようで、それでいて鮮明な赤い血色。
牛や馬、豚や鳥とは全く異なる、噛めば噛むだけ旨みが湧き出る濃厚な味わい。

クジラの保護については色々な意見もあるけど、やっぱり食文化というだけではなく、マジで美味いんだよ。
オイラもクジラを保護すること自体には賛成。
だけど、捕鯨を完全に排除するって考えには反対。

クジラが、牛や豚のように家畜として飼育できれば、この問題は解決するのだろうか。
保護団体の寄付金集めや、某国の政治家たちの票集めに利用されているだけなんじゃないだろうか。

そんなことを考えつつ・・・って、こら、長女!味わって食え!!
まてまて次女、いきなり飲み込むな!

がぁ〜!いただきますって言葉には「あなたの命をいただきます」って意味があるんだぞ!
もう少し、クジラさんの命を味わって・・・って、おい!食うペース早すぎだって!!!


このページの先頭へ







2月4日


今朝、最寄り駅でGT-Rを見た。
こんな田舎にも居るんだぁ〜・・・なんて思いながらも、日産のお膝元だから居てもおかしくないかって。



でも、違和感ないよねぇ。
つーか、パッと見ても、自動車好きじゃないと、注目もしないかもね。

そんななか、ケンジ君が見つけた、すっごい車。
それが、Acabion GTBOだぁ〜!!



注目されねぇはずがねぇ!!

車体重量は360kg、エンジンはスズキの単車ハヤブサのエンジンを改良したターボ付き1400cc、700馬力。

ヤハブサは、たしか1.3リッターの170馬力くらい。
ボアアップしてターボ化したからって、700馬力も行くのか!?

最高時速は550km!時速427kmで3時間走ってもガス欠にはならない・・・つーか、3時間端走りきる環境がねぇだろ。

そんな夢のような車。ワンオフじゃありません!
4年間で26台が作られ、1台183万ユーロ(約3億円)で販売されるそうです。

んで、この車。
曲がれるんか??


このページの先頭へ







2月3日



うぎゃぁ〜、雪降っとる!

どひゃぁ〜、今日は休日出勤だ!

うげぇ〜・・・そして熱っぽい・・・。


このページの先頭へ