×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011年04月の独り言・・・

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



4月29日

待ちにまったGWに突入!
今日は朝から嫁と長女はお出かけなので、留守番組の次女と俺様は、泉の森へザリガニ釣りに出かけた。

・・・んが!
いつもの場所が立入禁止になっとるやんけ!!

立禁上等の俺様だけど、さすがに子供の前ではねぇ。

そんなわけで急遽、隣接する釣堀に行くハメになった。
コイやヘラブナ、ニジマスなんかも釣れるらしいが、次女のためなので一番手軽な金魚釣りにした。
手軽ってのは・・・金額的なもので、それでも1時間600円也。
うぅ〜ん、俺様が子供の頃はもっと安かった気がするのだが。

まぁ、飽きない程度に釣れたし、次女も満足してくれたようで良かったかな。


このページの先頭へ







4月24日

今日は天気も良くなったので、長女の気分転換も兼ねて神奈川工科大学厚木市子ども科学館に行ってきました。

本厚木駅の目の前という立地のため、駐車場はなし。
近くのコインパーキングに駐車して、早速突入。

パッと見、雑居ビルのようなたたずまい。
2階〜6階は市立図書館で7階が子ども科学館になっている。
その中にプラネタリウムがあって、そこが今回のターゲットだ。

エレベータを降りるなり、係のおばちゃんが寄ってきた。

おばちゃん:「ちょうど4枚、整理券が余ってるけど、どう?」

・・・一同絶句。
なんのこっちゃと、ぽかぁ〜んとしてると、どうやら太陽観察会なるものが催されており、屋上で望遠鏡を覗かせてくれるって事。
せっかくだから参加しようって屋上に上がると、すでに20家族ほどが列をなしていた。

最後尾に並んで、いかにも理科の先生っぽい職員が太陽に関して説明をしている。
ふんふん、なるほど・・・と聞いているうちに、うちらの番。

おぉ〜、宇宙戦艦ヤマトの太陽みたいな、真っ赤でまん丸の太陽が見れた。

7階に戻り、一通りの実験おもちゃで遊んだ後、時間となってプラネタリウムへ。
今回の催しは、双眼鏡を使って星々を観察するっていう趣向。
最初のうちは嫁もご機嫌だったが・・・爆睡、しかも夫婦で。

時間となって撤収。

図書館をちょろっと覗いて、イオンで買い物してから帰宅という、長女ちゃんのための超お手軽な科学勉強だった。


このページの先頭へ