×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年04月の独り言・・・

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30



4月30日

いったい、なにがおこったの?
ぼくには、ぜんぜんりかいができない??

なに、このいきもの?

え?よーくしゃーてりあ?それってくえるの?

つーか、なんでうちにいるの?

だれか、おしえて・・・


このページの先頭へ







4月29日

久しぶりっていうか、毎年恒例っていうか・・・なんとなく野毛山。

子どもらもGWだし、どっか連れてけってうるさくて。
じゃぁ、相川公園と野毛山動物園のどっちに行きたい?って聞いたら、野毛山だって。

ちゃちゃっと午前中だけ見て、いつもの洋食屋でランチ食って、サクッて帰ろうって寸法。

今回も開園に合わせて到着するよう、嫁が時間を調べて出発。
日曜の朝だってのに、電車内はそれなりに混雑していた。

横浜で乗り換えて、桜木町へ。
やっぱ、いっぱい人がいるけど向かっていくのは海側ばかり。
野毛方面に行くのは、競馬新聞持ったおっさんばっかしだ。

でも、時折おそろのTシャツにスタッフIDを首から下げてるおばちゃん達と遭遇する。
なんかイベントあるのかね?って嫁と話してたら、あっちゃこっちゃにポスターが貼ってあるから。

野毛大道芸。

まだ準備中だけど、なにやら通行止めにして路上パフォーマンスをがっつり見せてくれるみたい。

帰りにちょろって見れると良いねとか言いながら、相変わらずのキツい坂を登りきる。
開園直前で、入口前にはそれなりに家族連れやら若いカップルやらがタムロしてた。

開園と同時になだれこむ群衆!!ってな、どっかのネズミ御殿とは大違い。
誰もかれもが、のんびりと門を入りバラけて行く。

ウチの子たちのお目当ては、小動物と触れ合える広場。
とはいっても、一応動物園なんで、ちゃんと動物を見ながら最短ルートで進んでいった。

ほとんど人の居ない広場へ入る子どもら。
それを横目に休憩所へ直行する俺ら夫婦。
きれいに澄み分けされた。

ウトウトしながら広場のほうに目を向けると・・・すっげぇ数のガキ!!
なに、どっから沸いたの?ってびっくりするほどの子ども子ども子ども・・・。

絶対近付きたくねぇって嫁に言って、またウトウト。
ソコソコの時間になったからって嫁が子どもらサルベージして退園。

今度は洋食屋へ向かう。

あぁそうそう、大道芸。
すっげぇ人なのよ。
上半身裸でボディペイントして踊るねーちゃんやら、椅子をいっぱい積み上げて登って叫ぶねーちゃん。
ふうせん被ったにーちゃんやら、なんかやってる群衆。
まぁそれぞれの芸がそこにはあった。

そしていつも通り道に迷い、洋食屋で飯食って、予定通りサクッと帰宅して無事にミッション終了だわさ。


このページの先頭へ







4月27日

なんか、もう、色々嫌になって、久しぶりにチームのメンバで飲みに行ってやった。

特に店も決めず、呼び込みに引っかかってやって、初めての店で飲んだ。
値段も特に高くなく、まぁ無難な店だった。

・・・でもカードが使えなかった・・・。

メンバから無理矢理金を強奪し、なんとか支払い完了。
あぇ、誰からいくら借りたか、GW明けまで覚えていられるだろうか。


このページの先頭へ







4月7日

今日は長女の中学入学式。

意外といろんな学校で入学式があるみたいで、電車も駅も新入生がチョロチョロ。
例年はこの時期には葉桜になってもおかしくないが、今年は桜が満開で、入学式って感じだ。

家から結構な距離(電車を乗り継ぎ)があるので、余裕を見たら思いのほか早く着いちゃった。

入学者165名。
高等部入学式も合わせて行うので総勢300名超。

全部女ばっか。

校歌斉唱も女の声だけ。

薄気味悪ぃ・・・。

このページの先頭へ







4月6日

我が家のプリ子も、かれこれ何年目だろう。
今回こそは買い替えになる予定だったのに・・・そう、車検です。

前回車検時に、次は無いなぁと思っていたのだけれど、買い替える余裕も欲しい(買える)車もなし。
毎度のことながら、ガソリンスタンドで車検を依頼することに。

事前に点検してもらったところ、色々とNG部分があったんだけど、一番金がかかりそうな箇所が見つかった。

それがタイヤ。 まだ少し残ってる気もするが、車検が通らないと言われては仕方なし。
見積もりを出してもらったところ・・・10万円弱かかると言われた。
おいおい、そんな金出せねぇよ、つーか高ぇ!

そんなこともあり、Webで安いタイヤを探す事にした。

はい、定番ですかね、タイヤホイール通販サイト AUTOWAY(オートウェイ) 。格安タイヤでググれば一発ですわ。

選んだタイヤはDUNLOPの「DZ101 DIREZZA」ってやつ。
モデルはかなり古いけど、国産タイヤにしたかったし、できれば少しでもスポーツ性に振ってるのが良くて。
スポーティなコンフォートというか、コンフォートなスポーツというか、そんな位置付けのモデルみたい。

価格は1本、なんと\13,480!
送料込で4本\56,020という安さ!!

いや、5万とか言うとすっげぇ高いけど、タイヤ4本でって考えるとね。

さて次は装着だ。
スタンドや大抵の有名カーショップ系は、廃棄込で\12,000ってのが一つの目安っぽい。
とりあえず、こういうときはヤフオクだよね。
うぅ〜ん・・・色々あるけど・・・え、ここ安くねぇ?

見つけましたよ 桜商会
自宅からちょっと距離はあるけど、脱着込みで\5,460円って表示プライスにはがっつり食いついた!

通販でタイヤも届き、保管場所もないから、本日会社を休んで早速交換に行ってきたさ!!

口コミでも場所が分かり辛いってことだったので、ちょっとビビりながら向かったけれど、こんな看板があるって知ってたから比較的見つけるのには苦労しなかった。
とはいえ、通りに面した店構えではないので、Webで下調べしていかないと絶対わからなかったね。

看板を見つけて路地に入り、坂を登った先に店舗・・・ってか倉庫?を発見。
おぉここだぁ〜と店の前に車を付けると、すでに先客あり。

装着が終わるのを待って、早速組み替えの依頼。

さすがホイールの卸ってだけあって仰々しい設備は無く、車の上げ下げはエアジャッキ。
フロント、リアの順に個別に上げて脱着。

店員はいかにもドリ小僧風の2人組。
でもまたこれが、気さくで生意気でもなく、超良い感じ。

雑談混じりにサクサクと交換してくれた。
まぁ、ちょっとしたトラブルもあって、なおさら話が弾んじゃったりもしたけど。

本業がホイール卸なんで、この値段で交換扱えるんですよ、って言ってたけど、それにしたって破格の設定だよね。

特に嬉しかったのは、交換時に空気圧の希望を聞いてくれたことと、装着後のボルトの増し締め時にトルク説明と立会をさせられたこと。
責任はユーザ任せと取れなくもないけど、個人的には細かい気配りというか、客を見ながら仕事してますって感じが超気に入ったぜ。

店員の応対も良いし、何より市場価格の半値でタイヤ交換できるってんだから。
長くなったけど、非常に良い店だったというお話しでした。

このページの先頭へ