×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜 復路 海幸編 〜


二日目。
いつもなら自宅方面に向かい、途中にある公園とかに立ち寄るだけなんだけど、今回は指向を変えてちょと足を伸ばし、清水港まで行っちゃおう!

昨日とはうって変わって、ピーカンの青空。
まずは腹ごしらえってことで、保養所の朝食を。

んが!!
な、なんと、アオサ(ただの海苔かも)の味噌汁じゃねぇ!!

知る人ぞ知る、保養所名物(?)朝のアオサ味噌汁。
これだけが楽しみだったのに、なんと出てきたのは・・・根昆布の味噌汁だ。
ちょっと、いや、かなり残念。

食事が終ってテラス(って豪華な感じじゃねぇけど)で妻とコーヒータイム。
まったりしていると、珍しい若い女性2人客も隣の席へ。

すると・・・「ぷぅ〜」って。

ケラケラ笑いながらねーちゃん達はおしゃべり中。

オレ的には屁みたいな音したけどなんだろ?って大して気にも止めなかったのだが、2人が去った後。

妻 : 「今どきの若い娘って恥じらいが無いよね」
俺 : 「なにが?寝巻きみてぇな格好してメシ食いに来てたから?」
妻 : 「違うよ。普通、人前で屁なんかする?」
俺 : 「へっ?」

そう、さっきの音はマジ屁だったそうだ。
その後の会話で「昨日はスカしたから今回も平気だと思った」とか言ってたらしい。
自分の娘達がそうならんことを祈りつつ・・・聞き耳たててたんかい!!

子供達の遊びたい攻撃を制止しながら身支度を済ませ(妻が)、さくっとチェックアウトして、一路清水港方面へ。

最初の目的地は「日本平動物園」。

静岡市立の動物園なので、入園料は格安です(なにせケチケチですから)。

そして、今日は4月1日。
年度が変わる日というだけでなく、話題の「揮発油暫定税率の期限切れ」日なのだぁ〜。

道中、ガソリンスタンドのプライスカードを見るのを楽しみながら西へとひた走る。

 


つーか、サクラの木ってやたらと多くねぇ?
杉の次に多いと思うぞってくらい、これでもかぁって咲き誇っている。春だなぁ。

動物園に到着も、第一駐車場は満杯。春休みだもんね。
仕方なく、裏手にある駐車場に車を止めて、早速観察。

つーか、入り口にいきなり乗り物系を設置するのって、やめて欲しいよね。
動物達より先に、乗り物(当然有料)に目がいっちゃうのは当たり前なんだし。
ここって動物園だよね、しかも市立。商魂丸出しなのがイヤ!!

 


動物園自体は、いたって普通。
でも、さすがは日本平。オートチェアっていう椅子に乗って(当然有料)ぐんぐん丘を登り、展望広場へ。

 


市街が一望できて、絶景です。
帰りは超長いローラー滑り台(こちらも同様に有料)。
ずごごごごごぉ〜って滑り降りて終わり。いやぁ〜子供達は喜んだけどね。

 


園を一周して、食の目的地「河岸の市」へ。

ここは清水港(?)に隣接した魚市場で、複数の食事処が入っています。
そのうちの1つ、「みやもと」って店へれっつごーです。
注)リンク先のHPはかなり古いです。

ここの店、席数が少なく、1席1品注文が必須だとか。
子供連れにはかなり冷たい店と聞いていて、ビクビクものでした。

実際に店に入ると・・・全然大丈夫でした。
まぁ平日、かつ昼の時間帯を外したということもあったからなのかも知れませんが。
さらに言うと、俺と妻と長女で1食づつ、さらに次女用に単品2品。文句を言われる筋合いは無いっす。
とはいえ、やはり壁には張り紙が・・・「1名1品以上で〜」。

ちょっと、引いちゃう・・・。

 


 


味のほうは・・・人気店と言うだけあって、行って損はないっす。
混雑するであろう休日の昼時に並んでまで・・・って気にはならないけど、値段のわりにはボリュームもあるし、お味もグゥ〜!

がっつり頂きました。

もう予定は全てこなしたし、後は帰るだけ。

翌日は普通に仕事なので、珍しく昼間っから高速使っての帰宅。
今回の旅行の唯一の贅沢かも・・・。





HOMEMENU