×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜 帰宅編 〜



本日の予定は・・・基本帰るだけですから

つーか、マジでETC割引使うために0時まで時間潰すの?

ビーナスラインって景色が良いんだって。
リサーチ隊長、ヨシキからの情報。
いや、前週に会社のメンバと、同じ保養所に泊まったらしいのよ。

まぁ景色が良いってのは妻のリサーチにもひっかかってたんで、そこを抜けて行こうって予定が立ってたんだけど。

・・・雨ですから。
しかも、半端ない土砂降りですから。

天気予報では降ったり止んだりっぽいので、とりあえず朝飯。
時間はたっぷりあるしね、なにせ0時に相模湖ICだから。

メシ食い終わっても、部屋でチェックアウトギリギリまでまったり。
子ども達はTV三昧、妻は帰宅準備と化粧で大忙し、オレサマはゴロ寝だ。

ガスっ!!
起きろこらぁ

妻の怒号と共に繰り出された右足。
いやぁ〜、良い蹴りしてるね、なでしこに入ってみないかい?それより空手?テコンドー??

なんか身体がチョット曲がったまんまでチェックアウト。

さて空は・・・雨は大丈夫そうだね。
朝方の土砂降りがウソのような・・・小雨。止んでねぇな。

んじゃってんで、昼飯で寄るそば屋を目指してGOだ。
え、なに、先に牧場に寄るって?

あ、そう。
おととい牧場行ったじゃん。牛、見たじゃん。
なに、行くの・・・まぁ0時に相模湖ICだし。

小雨パラつく中、ビーナスラインをひとっ走り。
うぅ〜ん、キレイに舗装されていてカーブも中速コーナーの連続で良い感じ。
まさにビーナス。プリ子じゃ走った気にならないけど。

途中、晴れてれば景色良いんだろうなぁって展望スポットで写真も撮ってみた。
なんか、雲の上に居るみたいで、これはこれで神秘的。いや、晴れてればもっと素敵なんだろうけど。

がーっと行って、びゅーって曲がって、ぷいぃ〜んって下った先は白樺湖。

しらかぁばぁりぞぉと♪いけのだ○らほてるぅ♪♪

意味無く、過去のCFソングを繰り返し口ずさむオレサマ。
サクっとファミリーランドを通り過ぎ、目的の蓼科ふれあい牧場へ。

・・・やっぱりここもスキー場なのね。

相変わらず時折小雨がパラつく天気。
当然の如く、妻は車から出てこない。
どうやら獣達が集う牧場とやらの駐車場はココではなかったということで小移動。

車から降りてみると、雨もすっかり上がっている。
虫が居そうとか臭そうとか、なんだかんだ言って車から出たがらない妻。
「おまえが組んだスケジュールだろ!」って言葉をぐっと飲み込み、今日も不本意ながら、なだめ、おだてて連れ出す。

 


おぉ〜羊だぁ・・・ウサギに子豚、牛に馬。
普通に牧場だ。小規模だけど。

 


動物達とのふれあいから離れたがらない子ども達を、牧場ソフトクリームでおびき寄せ、なんとか撤収。

時間的にも昼に近かったんで、妻見立ての蕎麦屋へGo。

白樺湖の湖畔を通り、山道を下って。
着いた蕎麦屋は「長寿更科」。
どうやら人気店らしく、ひっきりなしに駐車場への車の出入りがある。

お、あそこ空いてるじゃんって車を止めるが・・・出て行く車も多い。
なんだ余裕じゃんって入り口に向かうと・・・「本日、団体貸切」。

ごらぁ〜!なめとんのかワレぇ〜!!

そりゃぁ出入りする車が多いよな。
みんなブーたれてたもん。
しかたない、別の店に行こう。

何食いたい?

妻:「昨日のステーキハウス!」

ま、まじっすか。
そんなに気に入っちゃったの?
子ども達も異論が無いようで、ちょっと戻る事になるけど、またもやミスター☆バークへ。

途中で寄り道。
たまたま通りがかった諏訪大社へ。

 

なんか上社、下社があるらしいんだけど、立ち寄ったのはどっち?
そんなことも知らずに参拝してるオレサマっていったい・・・。

さっさとメシにって移動するが、昨日と異なり、裏側の道から店に行っちゃったもんだから、完全に通り過ぎた。
妻が今のところじゃない?って言うから、戻って気付いた。
素で全然解らんかったよ。

うぅ〜んと、昨日はハンバーグ頼んだから、今日はステーキにしよっと。
あらら、やっぱ美味しいね、味が濃いだけだけど。
肉が柔らかい。キウイにでも漬けてたんかなぁ。

相変わらず妻子はご満悦。
しっかし子ども、良く食うなぁ。

しっかり腹ごしらえも済んだんで、いよいよ帰路へ。

といっても高速に向かうワケはなく。
ほら、相模湖ICに0時だから。

目指すは山梨県。

目的地はFishing Area YAMAZATO。 いわゆる管理釣堀。

なにやら、夏休み期間限定で、30分間つり放題で\1,050。
子ども2人に竿持たせりゃ良いだろって事で、目指せトラウトハンター!!

トラックも多い国道をひたすら南下し、途中、睡魔に襲われ妻と運転を交代し、道の駅で休憩したり、道の駅で休憩したり、道の駅で休憩したり・・・ってどんだけ寄るんだ。

迷子になりかけつつ、現地に到着。
つーか、目の前に池があるんだけど、ここか?ここなんか?ってかなり迷った。
もう少し解りやすい看板とか立ててくれれば良いのに。

場所的には、こじゃれた養殖場、つーか普通の釣堀?
鯉や鮒とか釣れちゃう?

 

マス釣り場と言えば自然の川をところどころせき止めた感じの場所か、でっかい池しか知らなかったので、なんとなく新鮮。
竿を2セット借りて、釣り池へ。
竿は振り出しののべ竿。竹の切り出しじゃないところが、こじゃれてる。
餌は個別にパックされたでっかいキャラメルみたいな芋羊かんみたいな練り餌。
プリンの空き容器に団子じゃないところが、またまたこじゃれてる。

先客が1組居て、ちょうど入れ替わりで揚がるところ。
バケツの中を覗いてみると、小さいけれど数がソコソコ入っていた。

長女と一緒に大豆大に針につけ、沈みブロック近辺を狙わせる。
・・・沈黙。

餌が落ちてしまったようで、再度付け直して沈みブロック近辺へ投入。
・・・沈黙。

なんか狙いどころが悪いんかなぁ。

次女と妻はちょっと離れた所でやっているが、やはり釣れていないようだ。
そこへ、バイト(?)の兄ちゃん登場。
なんか、コソコソやってるぞ。

あ、釣れた。

あ、また釣れた。

なんだ、何が違うんだ?って近寄ってみれば・・・秘密兵器を授与されたそうだ。
それは「ぶどう虫」。

ずるいじゃん、有料じゃん!!
サービスで1匹だけ付けてくれたそうだ。

長女はというと・・・やはり苦戦中。

次女は2匹も釣り上げると、もういいって。
なんだかなぁ。んじゃ俺がやるよ!って竿を奪い取りチャレンジ。

やはりぶどう虫は釣れる。ベロベロになって皮だけになっても釣れる。
練り餌じゃほとんど反応しないのに。

そうこうしているうちに時間切れ間近。
このままでは長女がぐずるのは必至。

なんとか釣らせなきゃと、練り餌でもアタリが出ていた流れ込み付近を狙わせる。

もう、最後の1投ねって言い聞かせて投入させると・・・やった〜!!
最後の最後でキャッチだぁ〜!!

 

ふぅ〜助かったよ。
気持ちよく帰れるよ。

そんな感じで、最後に釣り上げた魚達を自分で捌いてお持ち帰り。
明らかにニジマスってのは1匹のみで、残りはヤマメとニジマスのハイブリッド?

さてさて、次は何処行くのって聞くと八ヶ岳アウトレットだって。
どうやら近所にあるんだとか。

なんか、迷ったんだか迷わなかったんだか判らないうちに、駐車場に到着。
案内地図をもらってみると・・・知らないor興味の無いショップばっかりだ。

妻は期間限定のCOACHのショップだけ見れれば良いんだって。
子ども達は敷地内に設置された遊び場で待機。
オレサマは子ども達の攻撃を避けながらベンチで待機。

あぁ、長女すねちゃったよ、遊んでくれないって。
一人でかってに遊べよ、子どもなんだから。

あぁ、次女泣いちゃったよ、遊んでくれないって。
姉ちゃんと遊べよ、姉妹なんだから。

 

そんな感じで淡々と時間が過ぎて行き・・・って、何度も言いますが相模湖ICに0時ですから。

無理、もう無理!!

アウトレット出て、道の駅に立ち寄って足湯なんかに入ったりもしたけど、限界!!
なに、相模湖ICに0時って。

とっとと帰ろう、家でゴロゴロしよう。
たかが数千円じゃん、最近のガソリン代高騰に比べれば、屁でもないでしょ!

妻も飽きちゃったみたいで、もう良いかぁ〜って。

よし帰ろうって帰ったさ。
そしたら・・・通勤割引が適用された。
深夜割引よか安くなったじゃん!!

くぅ〜、思い立ったが吉日とはこういう事だね。
無駄に遅くならずに済んだってもんよ。

こうして、初めて(?)の長野旅行も、無事に生還できたのでありましたとさ。
後半の思い出がやっつけなのは、決して旅行後1ヶ月以上たってから書いたからではないよ。
だって、1日目からやっつけだったもん。


HOMEMENU