×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜 序章 〜



突然、妻からのメール。

「仙台行くか」

おぉっと、また始まりましたね、突然びっくり企画。

以前にも仙台行ってみたいねぇ〜なんて話をしていたんで、いつかこういう日が訪れるものだと予感はしていたもの、相変わらずの突然企画。
いつ?って聞いたら「2週間後」って・・・。

まぁ、土日一泊だし、行ってみたかったし、問題ないねって話がとんとん拍子。

車で行く気なんだろうなぁ、2月の宮城って雪とかねぇのかなぁってチョット不安。
なにせ栃木より北っていったら、新潟方面しか行った事ないもんで。
そしたら・・・。

「ばっかじゃないの?電車に決まってんじゃん!仙台まで何キロあると思ってんの?」

おい、名古屋まで車で行かせたヤツが何を言ぅ!!

なんでも、やまびこMAXっつー2階建て新幹線に乗っていくんだとか。
ほほぉ〜、東海道新幹線しか知らない俺様としては、これまた楽しみだ。

こうして牛タン伊達政宗ツアーに向けて、動き出す事に。

早速帰宅し、妻からツアーの説明を受けた。
なになに、新幹線は1階指定席でホテルは素泊まり。

えぇ〜せっかく初めての新幹線。
多分最初で最後の仙台旅行。
ホテルのメシなんか食う気ないから別に良いけど、新幹線は2階席に乗りたいよ〜!って注文を付けたワケ。

じゃぁちょっと値段が高くなるけど、電車を自由に希望できるプランでどうだって事で、電車検索。
おぉこれが時間的にも余裕があるし、良いじゃんって夫婦で合意。

んじゃこっちで予約入れようよって言ったら・・・。

「はぁ?1階指定席のプランで予約済みなんだけど。」

・・・おい!こら!今までの時間を返せ!!

仙台までの約2時間、防音壁を見ながら移動することは既に決まっていた。
出だしからこんなんかよっつーことで、旅行記の始まり、始まりぃ〜。

・・・と、思いきや、出発一週間前になって、次女が突然のインフルエンザ発症!
どひゃぁ〜旅行に間に合うのか・・・間に合わないのか・・・。
旅行記が書ける位だから間に合ったんだけどさ。

HOMEMENUNEXT