×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜 落ち武者編 〜



長野旅行も最終日。
ただ帰ってきただけだから、書くことねぇなぁ。

とりあえずさっさと保養所をチェックアウトし、今年もすわっこランドへ。

長女ちゃん、今年も水泳の練習。
なんとか息継ぎも出来るようになり・・・ひと泳ぎ2〜3回くらいだけど・・・多少満足しているよう。

次女ちゃんは、水中で目が開けれたくらいで大喜びしていた。

ひと泳ぎして、子供たちは嫌がったが撤収し、施設内のお風呂に浸かって一服。
女風呂は混み混みで芋洗い状態だったらしい。
男風呂はってぇと、それなりに混んでるけどね。

妻に言わせると「今回の旅行のメインイベント」という、ミスターバーグで昼食。

「やっぱりおいぴい」を連呼する妻。
めちゃくちゃ濃い味付けで、プールで疲れた身体にムチ打って帰路につく。

中央道大渋滞ですから。

1,000円制度のおかげか知らんが、双葉SA付近からはずぅ〜っとトロトロ運転。
もう本当につまらない時間ばかりが過ぎていく。

S14のドラッグレーサー積んだトランポが居て、渋滞のおかげで写真も取れちゃうぜ。

昨日から、各SA・PAでポケモンスタンプラリーに参加しているおかげで、各駅停車状態なんだけど、でかい所は駐車場もいっぱいだ。

本当につまらない時間になっちゃってたんだけど、えらい車線変更を繰り返す不思議な動きの岐阜ナンバーを発見。
あっちいったりこっちいったりするんだけど、全然進んでねぇから。
車が横に来たとき、運転手の顔を見た妻がいきなり爆笑!

妻:「マギー司郎にそっくりだよぉ〜、ぎゃははぁ〜!!」

何じゃそりゃ。

そこからは岐阜ナンバーと抜きつ抜かれつのデッドヒート。
俺様はほとんど車線変更してないんだけど、相手はいつの間にか後ろに居たり、前に居たり。

おかげさまで「岐阜ナンバーを探せ」大会で家族は盛り上がり、しばらくの間は我が家の伝説となったのでした。



HOMEMENU