×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


〜 正月じゃないのに復路編 〜



♪箱根の山はぁ〜天下の険♪

どうですかぁ〜、箱根。
いやぁ〜空気が気持ち良いよぉ〜。

サクッと朝食をとって、今日は久しぶりの箱根観光と行きましょう。

まず目指すは箱根関所
箱根と言えば関所でしょぉ〜。
って言いながら、初めて行くんだけどね。ほら、歴史とか全然興味のない男だから。
これも妻の影響ってか、妻がツアコンだから。

  

資料館を覗いたり、遠見番所に登ってみたり。
あぁ〜良い景色じゃないのぉ〜・・・天気が良ければ・・・。

そう、今日はあいにくの曇り空。
まぁ傘は要らなそうなんだけど、景観を楽しむにはちょっと残念な感は否めない。

お約束の土産物屋を物色。
ほら、箱根の名物と言えば箱根細工。
寄木の模様が素晴らしく、しばし見入ってしまった。
でも買わない。だって高いんだもん。

次に向かうは、大涌谷

うぅ〜ん、箱根観光の定番だね。
とはいえ何年ぶりだろう。

  

数台の車が駐車場待ちでとまっている。
うぅ〜ん、少し待つことになるか?っておもったら、すぐ脇の小駐車場で手招きする夫婦。
お、ラッキーって即駐車できた。

えっちらおっちら谷へ登り(へんな表現)、着いた先は・・・モヤがすげぇ。
山頂が見えません。
天気が良ければキレイなのにねぇ〜とか言いながら、記念写真をパチパチと。

  

周りでは、明らかに日本語ではない言葉が結構飛び交っている。
うぅ〜ん、箱根もグローバルになったもんだ、アジアンばっかだけど。

気付くと天気はどんどん良い方向に向かい、スカっと晴れ渡った。

  

1個食べれば7年延命。あれ?7日だっけ??
そんなうたい文句の黒たまごを累計何個食べたことか・・・。
今回もバッチリ1個食べ、これでまだまだ長生きできそうだ。

もう箱根観光を満喫した気分になったんで、温泉まんじゅうをお土産に購入して御殿場IC方面へ山下り。

御殿場と言えば、当然寄るのは御殿場プレミアムアウトレット

隣接駐車場に入るには数時間を要すだろうことは目に見えていたので、サッサとフモトの駐車場に止めてシャトルバスを利用。

長女ちゃん、バス内でフラフラしちゃってたんで、見かねたお姉さんが席を譲ってくれました。
本当に申し訳ない。

ここでは俺様の通勤用バッグを探す予定だったのだけど、残念ながら気に入ったものが無く。
俺様はジーンズ1本買って終了。

ここでアクシデント。
次女ちゃんの履いていたサンダルが突然壊れた。
こりゃいかんってんで、慌ててサンダルを探すものの、季節的には遅いのか全然ねぇ。
仕方ないんで地元のDIYショップででも買うかって、早々の退散となりました。

うぅ〜ん、たまには地元の観光名所を巡るってのも悪くないよね。



HOMEMENU